ブラジリアン柔術をダイエット目的でやるべきじゃない3つの理由

この記事は 約3 分で読めます。

belly-2473_640

体に付いた脂肪を落としたい、もっと痩せてスリムになりたい、といった悩みを持っている人は、ブラジリアン柔術がダイエットに最適かどうかが気になるはずです。痩せたいから柔術でもやろうかな、などと考えているそんな人たちにここで忠告したいことがあります。

ブラジリアン柔術はダイエットに最適。でもダイエット目的だとダメな3つの理由

1、長く続かないから

特に柔術に興味もなく、ただ痩せたいというだけの人は、おそらく柔術を長く続けることができないでしょう。あなたは痩せるためだけに永延とスパーリングで、何年間もけちょんけちょんされることに我慢ができるでしょうか?

首を絞められたり、マウントを取られたり、関節を極められたりすることに耐えられますか。おそらくほとんどの人はできないと思います。

理想は柔術を好きになる>夢中になって練習する>結果的に痩せる、というパターンだと思います。もちろん最初のきっかけはなんでも構いません。

ダイエットがしたいでも、筋肉を付けたいでも、汗を流したいでもなんら問題はありません。ただ、どこかの時点で柔術のことを好きになれなければ長く続けることはできないでしょう。

長く続けられなければ当初の目的であった「痩せる」ことは達成できないでしょう。できてもすぐに元に戻るはずです。なので「痩せる」ということばかりに焦点を合わせると、柔術を楽しむことは難しいかもしれません。

それよりも、柔術をすることで得られる爽快感や充実感をぜひ味わってみてください。夢中になればどんどん練習に励むようになり、知らぬ間に痩せているはずです。

2、柔術じゃなくても痩せるから

柔術は全身の筋肉を使う運動で、有酸素と無酸素運動の両方の要素を兼ね備えている格闘技です。練習を続けて食生活を改善すればまず間違いなく痩せられます。

ただ、そもそも柔術に限らず、他の格闘技や運動は正しい方法でやれば、基本どの運動でも痩せられるはずです。ただ痩せたいのであれば柔術よりも、コンタクトのないキックボクシングエクササイズだったり、エアロビのほうが苦しまなくて済みます。

一方で柔術は相手の体を支配する楽しさがあるのに対し、相手に自分の体を制圧される苦しさも伴います。もしあなたが楽して痩せたいのであれば、柔術はおすすめできません。

3、意志が弱いと結局何をやっても痩せられないから

もし柔術を、「ビリーズブートキャンプ」などのダイエット方法と同列に考えているなら、まずあなたは柔術で痩せることができないでしょう。

流行に飛び付く人はその都度新しいダイエット方法をコロコロと変えていきます。そしてろくに継続もせずに、家にDVDやグッズが溜まっていくはずです。柔術の胴着が家のタンスの奥に置きっぱなしになるのも時間の問題でしょう。

もし自分に心当たりがある場合は、なぜどんなダイエットを試しても痩せられなかったのか今一度考えてみましょう。結局のところ強い意志がなければ何をやっても中途半端で終わるのです。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
柔術マン

黒帯、柔術暦10年以上。

柔術Bでは読者の方からの質問、相談を募集しています。柔術について分からないこと、困ったこと、悩んでいることなどありましたら、問い合わせフォームからお願いします。

柔術マンをフォローする
ダイエット
柔術B