柔術・柔道着をベストなサイズまで縮める方法

この記事は 約4 分で読めます。

柔術・柔道着を買ったはいいけど、サイズが思ったより大きかった。そんなときにベストなサイズまで縮める方法について紹介します。

読者の方からこんな質問をいただきました。ありがとうございます。

題名: ギを縮めたい

買った柔術着が大っきすぎたのでかなり縮めたいんですが、どうすればいいですか?

道着選びで失敗してしまうことは誰にでも起こりうることです。ただ、問題が単純にサイズの場合は解決できることもあります。

道着は縮むものと縮まないものがある

道着は素材によって縮んだり、縮まなかったりします。もともと防縮加工が施されているものはプリシュランクと呼ばれてたりしますが、そういった道着は洗濯しても縮まない、あるいは縮みにくいようにできています。

こればかりはメーカーやモデルによっても違うのも一概にいえませんが、縮むか縮まないかは道着を買う前に特別注意すべき条件です。

最初から自分に合ったベストサイズを求めるなら、縮みにくい製品を選ぶのがいいでしょう。そうじゃなければある程度大きめのサイズを選ぶのが道着を買ううえでの常識となっています。

柔術着の選び方と買う前に知っておくべき超大事なこと
これからブラジリアン柔術を始めようと思っている人がとりあえず必要なものは道着と帯です。帯は一般的な白帯を用意すれば大丈夫ですが、道着となると何を買っていいのか迷ってしまうこともあるでしょう。そこで柔術着を買う前に知っておいたほうがい...

道着を縮める方法

しかしながら縮むことを考慮して、大きめのサイズを買ったはいいけど、実際はあまりにも大きすぎた、ということは結構あるんじゃないでしょうか。質問者の方が直面した問題がまさにそれだと思います。そんなときは以下の方法を試してみてください。

まずは数回普通に洗濯してみる

素材によっては普通に洗濯しただけでも数%縮むので、まずは何度か洗ってみるのをおすすめします。道着によってもこの縮み具合が違うのが難しいところですが、綿の天然素材でできた道着はより縮みやすいそうなので、洗濯後のサイズの変化を観察する必要がありそうです。

お湯で洗う

水で洗っても縮み具合がまだまだの場合は、お湯で洗うという方法があります。そのとき洗剤は使わずにお湯だけを使うようにしましょう。

もし洗濯機に温水機能が付いているのであればそれをそのまま利用すればいいです。パナソニックや日立の洗濯機は温水で洗えてしつこい汚れも落ちるようになっています。

ただ、日本の一般的な家庭用洗濯機だと温水機能が付いていることは珍しく、洗濯機に外からお湯を入れて洗うとゴムやプラスチック部品が変形し、不具合を起こす可能性もあるので取り扱いに注意してください。

洗濯機を使わなくてもお風呂の湯船にお湯を溜めて道着を20、30分付けるだけでも十分です。その場合は鍋でお湯を沸かし、90度ぐらいまで温めましょう。

ちなみにこの動画では湯船で実践しています。カラー道着の場合は色落ちしないために酢を一緒に混ぜるといいそうです。

乾燥機にかける

お湯で洗って乾かしてもまだ大きかったら今度は道着を乾燥機にかけましょう。乾燥機にかければ大抵縮みます。濡れた道着はもちろん、すでに乾燥した道着を乾燥機にかけるとさらに縮みます。場合によっては縮みすぎることもあるのでもちろん注意が必要ですが。

まとめ

ここまでやっても理想のサイズにならないときは、そもそも選んだサイズが間違っていたということで諦めましょう。ときには無理やり縮めようとするよりも、まだ新しいうちに道場の仲間に買い取ってもらうほうが賢いかもしれませんよ。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
柔術マン

黒帯、柔術暦10年以上。

柔術Bでは読者の方からの質問、相談を募集しています。柔術について分からないこと、困ったこと、悩んでいることなどありましたら、問い合わせフォームからお願いします。

柔術マンをフォローする
柔術着
柔術B