青木真也「空気を読んではいけない」を無料で読む方法

この記事は 約3 分で読めます。

ONE FCや格闘代理戦争で活躍中の青木真也選手の著書「空気を読んではいけない」が無料で読めるようになったので、その方法を紹介します。

青木真也「空気を読んではいけない」を無料で読むにはAmazon Audibleを使おう!

アマゾンが今最も力を入れているサービスの一つがこのアマゾン・オーディブルです。どんなサービスかというと特徴はこんな感じになります。

  • 月額1,500円(税込)
  • 30日間無料体験できる
  • 対象作品が40万冊
  • ほかのことをしながら本が読める(聴ける)
  • 朗読者はプロのナレーター、または筆者本人。

読書といえばこれまでは本を手に持ち、ページをめくることで読むのが通常でした。しかしこれからの時代は読書は聴く、というスタイルに変化しようとしています。

両手を使わずして楽しめるので、電車やバスでの移動中、車の運転中、筋トレの最中などにも利用できます。つまり忙しい現代人のために最適化されたのがアマゾン・オーディブルなのです。

まずは無料体験

Amazon Audibleの公式ページはこちら

Amazon Audibleを利用するとアマゾンポイントが無料でもらえる

そんなアマゾンオーディブルは現在ポイントキャンペーンを実施中。無料体験に申し込み、1日5分以上聴くごとに最大100ポイント(アマゾンプライム会員は100ポイント、通常会員は50ポイント)もらえちゃいます。

申し込み方法は至って簡単です。まずは無料体験に登録し、専用のアプリをインストールします。

後は1日最低5分聞くだけです。

無料体験ができるうえ、無料でポイントがもらえるなら、利用しないのは損です。読書が好きな人はぜひ使ってみてください。

まずは無料体験

Amazon Audibleの公式ページはこちら

青木真也「空気を読んではいけない」のAudibleを聴こう!

青木真也選手の著書「空気を読んではいけない」は、紙の本が¥1296、キンドル版が¥1037となっていますが、Audible版は1コインで聴くことができます。

前述したアマゾンオーディブルの無料体験では登録した時点で1コインが配布されるので、実質無料で利用することができます。

また、読み終わったら本を返却することで、コインが手元に戻ってきます。そのコインでまた別の本を利用することが可能です。

「空気を読んではいけない」が面白いのは、その内容はもちろん青木真也選手本人が朗読している点です。

声がハスキーなので多少の聞きずらさはありますが、やはり自分の言葉で本人が喋ってるのは説得力が違いますね。

僕はキンドル版も読みましたが、今回改めてオーディブル版も最後まで聴きました。名言は多いし、最初から最後まで柔道や総合格闘技について語っているので、聴くだけでモチベーションが上がります。格闘家、柔術家のメンタルトレーニングにも役立つので、ぜひ試してみてください。

まずは無料体験

Amazon Audibleの公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
柔術マン

黒帯、柔術暦10年以上。

柔術Bでは読者の方からの質問、相談を募集しています。柔術について分からないこと、困ったこと、悩んでいることなどありましたら、問い合わせフォームからお願いします。

柔術マンをフォローする
書籍
柔術B